サポート情報

HOME > サポート情報 > ディーゼル発電機 カーボン(スス)除去作業の案内

ディーゼル発電機 カーボン(スス)除去作業の案内

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤンマーディーゼル発電機250VSを長期間良好な状態を保つために
定期的なカーボン除去作業(定格負荷運転)を行う必要があります。
簡単な作業で発電機の故障を未然に対策出来ますので必ず実施をお願いいたします。

・手順は『カーボン除去.pdf』をご参照ください。
 『作業上の注意.pdf』を確認後作業を行ってください。

・作業前に以下の機器をご準備ください。

推奨機器

ヒートガン.jpg
機器Ⅰ:1500W固定出力のヒートガン
  STRAIGHT製ホットエアーガン Art17-491
  機器Ⅱ:1000W固定出力のヒートガン
    HAKKO製 HEATING GUN 883B-13 


※上記推奨機器以外をご準備頂く場合の注意点
1.機器は2台(2種類)準備が必要です。
2.2台の合計出力が定格2500Wを超えないことを厳守の上で機器を選定して下さい。
3.1台の出力が1250Wに近い機器を選定してください。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加